Loading…

スポンサーサイト

Posted by haruno on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本人志

Posted by haruno on 10.2011 偉人   4 comments   0 trackback
$harunoのブログ松本 人志(まつもと ひとし、男性、1963年9月8日 )

wikipedia 引用

日本のお笑い芸人、俳優、映画監督。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)所属。
お笑いコンビダウンタウンのボケ担当。
既婚であり、1児の父。
左利き。血液型B型。身長172.8cm。

目↓(ピヒョリレーナリ・ボリリレン)




【 略 歴 】

兵庫県尼崎市出身。
1982年、高校を卒業後、
小学生時からの友人であった浜田雅功と共に吉本総合芸能学院(NSC)に入学(同校の1期生)。

入学当初から浜田とコンビを結成。
ダウンタウンとしてテレビ番組にレギュラー出演。

1987年4月に開始した初の看板番組『4時ですよーだ』を皮切りに、
翌年には深夜のコント番組『夢で逢えたら』で東京進出。

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系列)、
『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系列)等では出演のほか番組の企画・構成も担当した。

1994年から1995年にかけて、松本が週刊朝日に連載していたエッセイが単行本化される。
題名は『遺書』『松本』で、それぞれ250万部、200万部の売り上げ。

1990年代後半より、『一人ごっつ』シリーズ(フジテレビ系)、
入場料1万円のコントライブ「寸止め海峡(仮)」、料金後払い制ライブ「松風'95」、
コントビデオ『HITOSI MATUMOTO VISUALBUM』など、個人での活動も行うようになる。

髪型は長らく左分けだったが、
1998年7月26日放送分のダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!から坊主頭にする。
2000年、自身の原案で『伝説の教師』(日本テレビ系、SMAPの中居正広と共演)に主演。
2006年、第2日本テレビのVODにて新作コント「Zassa(ザッサー)」を配信。休養
2007年、本人が企画、脚本、監督、出演の四役を務めた映画『大日本人』を発表し監督デビュー。
日本での公開に先立ってカンヌ国際映画祭の「監督週間」に招待されたが、
新人監督賞にあたるカメラ・ドールの受賞には至らなかった。

2008年、東京スポーツ新聞社主催・「第8回ビートたけしのエンターテインメント賞」で話題賞を受賞。
2009年、所属事務所を通じて一般人女性(元タレントの伊原凛)と結婚したことを発表した。
同年10月6日に、第一子となる長女が誕生したことを明らかにした。

2010年6月、左股関節に股関節唇損傷を患い、
股関節の手術を受けるため1~2カ月程度の休養を発表した。
その後、8月18日収録のダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!で仕事復帰。
2010年10月15日にNHK総合でテレビでは実質的に9年振りとなるコント番組『松本人志のコント MHK』、
翌10月16日に同局のドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、
「松本人志スペシャル」が放送された。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

                    良かったらクリックしてやって下さい!    右矢印  右矢印  右矢印  右矢印 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



$harunoのブログCDTHE VERY BEST OF ごっつええ感じ 4 [DVD]
¥ 7,203 通常配送無料


【 amazon.com レビュー引用 】
1~4まで全部買ってしまいました。
最初は懐かしさが大きかったけど、繰り返し見ると
懐かしさなんか関係なく、本当におもしろいです。
シリーズ物もいいけど「サリンジャー」「剣の道」など
忘れかけていたマイナー系の単発コントが素晴らしい!


目↓( 野生の王国 )




【 芸風・仕事 】

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』などでの、
フリートークにおける独創的・即興的な発想力による笑いのスタイルに特徴を持つ。
また『ダウンタウンのごっつええ感じ』で見られる作りこんだコントにも定評があり、
コントでの役になりきる自らのスタイルを「憑依芸人」と名づけている。。

自身のレギュラー番組や舞台などには出演者としてだけでなく、
自らの番組の企画・構成も行い制作にも積極的に関わる。

様々な人物やメディアから「天才」と形容され、
ミュージシャンや俳優、作家などにも多くのファンを持つ。

単独でも「人志松本のすべらない話」「働くおっさん劇場」などのテレビ番組の出演や、
ビデオ短編「頭頭」、DVDオリジナルコント短編集「HITOSI MATUMOTO VISUALBUM」などを制作し、
2007年には初の映画監督作品『大日本人』を発表するなど、
クリエイターとしての多彩な活躍を見せる。

【 趣味・嗜好 】

父親の仕事の関係上、様々な公演チケットがよく手に入る環境にあり、
吉本新喜劇などの舞台をよく観に行っていた。

テレビのバラエティ番組も好きで、ザ・ドリフターズなどの番組もよく観ていたほか、
笑福亭仁鶴、桂春蝶らの落語も好んで聴いていた。

また小学校時代、友人と漫才コンビを組んで実際に人前で演じるなどしていた。
特技は自動車の運転。趣味はビリヤード、テレビゲーム。

好きな歴史上の人物としてはゴッホ、アンネ・フランク、
黒田官兵衛などいわゆる「不遇の天才」タイプをあげている。
ゴッホに関しては、
「自分がゴッホの生まれ変わりではないかと思うほどゴッホの気持ちが分かる。」と述べている。

アダルトビデオ、風俗好きを公言している。
ただし、ソープランドについては人生で1度しか行ったことがないと語っている。

ヘビースモーカーだったが、2003年から喫煙量を大幅に減らし、
2004年4月からは事実上の禁煙状態であることを明かしている。
iPhoneを愛用している。



$harunoのブログCDTHE VERY BEST OF ごっつええ感じ 1 [DVD]
¥ 7,203 通常配送無料


【 amazon.com レビュー引用 】
ここ最近のお笑いDVDのなかの最高傑作だと思う、そしてその最高傑作のDVDシリーズの中で一番の爆笑が詰まっていると思う、DVDの内容の構成からしても順番にみてもすべてのコントが爆笑されるようにコント配置されているし、値段からしても最初は「高!!」と思うかもしれないが買ってから「安!!」と思うくらいもの凄い充実したコント傑作集だと思うでもそのごっつシリーズでもやはり一番全てにおいて笑える、つまり爆笑率1位はこのパート1だと思う。人気コントのベストのみが詰まっているような物だから、ごっつを買うならまずこの【1】から

目↓( キャシィ塚本 01 )




【 その他エピソード 】

少年時代に漫画『天才バカボン』、
『トイレット博士』等に影響を受け、漫画家を目指すが、
赤塚不二夫著作の漫画家教本に「漫画家は算数(九九)が出来なければならない」と書いてあり、
九九が苦手だったことから漫画家への道を断念したと語っている。

『バカボン』は大好きだったのに最終回の「バカボン一家がサヨウナラ」は、
「いい雰囲気になった父と母に銭湯に行ってくるよう命じられたため観られなかった」と語っている。
その他、ギャグ漫画家ではいがらしみきおを褒める発言もしている。

裕福な家庭ではなかったため、限られたものを使って自分で遊びを発明するなど、
創意工夫の中で発想力や想像力が鍛えられたと語っている。

インタビューでは「タダ(無料)で始められるから笑いを始めた」と語っている。

尊敬する芸人と公言しているのは藤山寛美、ビートたけし、島田紳助の名前を挙げている。
ビートたけしに至っては映画監督「北野武」としても尊敬しており、
松本自身が監督した映画「大日本人」のカンヌ国際映画祭での記者会見の時に、
北野について聞かれ「たけしさんを意識してないと言ったら嘘になるし、
リスペクトしてますが、勝ちたいとも思ってます。」と語っている。

過去に雑誌に連載していた映画批評「シネマ坊主」で好きな北野映画3本は「その男、凶暴につき」、
「キッズ・リターン」、「ソナチネ」を挙げている。
しかし、熱心なファンであるために「HANA-BI」「菊次郎の夏」「座頭市」は、
良い点は賛美しつつも総合的に厳しい評価をした。

AV女優・松本コンチータの名付け親である。

2006年、レンタルビデオ店のアダルトコーナーにいる姿の写真を雑誌FLASHに無断で掲載され、
その写真が防犯カメラの記録ビデオから転載したものであったため発行元の光文社らを訴え、勝訴した。
これにより、「防犯カメラのビデオ映像からの写真転用は訴えられるほどの悪事である」
という主張が認められた。

毛じらみをうつされた経験があり、一時期自身の番組などで頻繁にネタにしていた。
また暫くしてから、再び「毛じらみ」になったことを番組内で語っている。

番組ではスーツを着用することが多く、ネクタイの先をズボンに入れるのが拘り。
このスタイルを相方の浜田のファッションが「ハマダー」と支持されているのに対抗し
「ヒトシー」と名付けた(特に世間に浸透はしていない)。

ロックシンガーの 甲本ヒロトと親交があり、番組での共演や、
ハイロウズのアルバムジャケットのデザイン、CM出演などをしている。

「ごっつええ感じ」内の理科の実験コーナーの時、
意図的に作動させたエアバッグで顔面を大怪我した事がある。

伊集院光は松本を「松本さんの凄いところは、
“松本人志の本当の面白さがわかるのは俺だけだな”とみんなに思わせる事ができるところ。
だから視聴率30%とか取れるんですよ」と評している。

野村克也はダウンタウンDXに出演した際、松本のトークのやり取りに感心し、
「観察力が鋭い。いいキャッチャーになれる」と本人の前で評した。

本人も認める極度の人見知りであり、若手時代にインタビューで一言も喋らなかったこともある。
自分のホームグラウンドではない他人の番組へのゲスト出演等も苦手と語っているが、
初監督作である『大日本人』の公開前には「宣伝を口実に色々な番組に出てやろうと思った」
と語り、実際に『さんまのまんま』『笑っていいとも』等普段は出ない番組に出演した。

また、『虎の門』のしりとり竜王にも参戦してみたいとも語っていた
(実際にゲスト出演もしが審査員としての出演というかたちであった)。

『食わず嫌い王』、『うたばん』、『100人目のバカ』などいくつかの番組に対して
「出演してみてもええねんけど…」と語っている。
その一方で『恋するハニカミ!』にはどんなことがあっても出演することはないと、
自身のラジオ番組である『放送室』で語っている。

1998年、7月19日放送の「ガキの使い」内のトークコーナーにおいて
「髪を2ミリにするわ」と発言し、その後(次週)7月26日放送から実際に坊主にし、現在に至る。

坊主にした理由について「不必要な物を排除したかった」とのこと。

娘が生まれてから性格が変わったと多くの芸人によく語られる。
本人は「まだ一回も家に帰っていない」、「この後、風俗にいく」、
「(娘ではなく)ソープの女を抱いている」など家庭を顧みないキャラで通しているが、
実際は親バカといえるほどの娘への愛情エピソードを共演者から暴露されている。



目↓( 放送室 松本人志 山下しげのりにマジギレ )




ペタしてね

   

■ harunoのブログは、毎週 月・木 曜日に更新します。
■ harunoのルームは キラキラコチラキラキラ
コンビニ ほりだしもの商品 コンビニは、かなりおすすめなので、是非ご覧ください。
コンビニ ほりだしもの商品 コンビニは、商品写真にポインターを合わせると、レビューが読めます。
本 Googleの広告 本も、良かったらクリックしてやって下さい!



ダウン人気ブログランキングポティっ!とお願いします!
人気ブログランキングへ

ダウンFC2ブログランキングポティっ!とお願いします!
スポンサーサイト

いやぁ松ちゃん好きだわぁ(笑)

ガキ使ではメチャクチャ笑わせてもらいました(^o^)
2011.01.10 00:23 | URL | ☆駿☆ #79D/WHSg [edit]
これみるだけで、松本さん全部わかる松本辞典じゃないですか(笑)
2011.01.10 03:27 | URL | Luca #79D/WHSg [edit]
>☆駿☆さん

私も松ちゃん大好きです!

ホント松本さんは天才ですね!!


haruno
2011.01.10 07:39 | URL | haruno #79D/WHSg [edit]
>Lucaさん

そうなんです!

好きな偉人をコレクションみたいに記録しようってコンセプトで作りました!!

楽しんでもらえて嬉しいです!!!


haruno
2011.01.10 07:41 | URL | haruno #79D/WHSg [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://haruno0117.blog89.fc2.com/tb.php/69-ec283d41

プロフィール

haruno

Author:haruno
harunoのブログは、毎週 月・木 曜日に更新します!!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。